ティエスサンド ベイストーン セキスイエスレンモール プランター バラスター キャスト ディスプレイ 株式会社時久組ホームページ 株式会社時久組・歴史1922年創業 時久商事社長ブログ
株式会社時久商事 > ティエスサンド

ティエスサンド

モルタル仕上げを、美しく、長持ちさせる下塗材。

ティエスサンド実績  セキスイのティエスサンドは、発泡ポリスチレンの細かい粉砕粒を骨材とした左官材料です。特許も取得し、その優れた性能とメリットで、発売以来、建築・左官業界の圧倒的な支持を獲得しています。セキスイでは、これからも品質向上と新しい左官材の開発に力を注いでまいりますので、なお一層のご愛用をお願い申し上げます。

ティエスサンドの特長

ティエスサンドとセメントで練り上げたティエスサンドモルタルは、コンクリート躯体への下地調整材として数々の特長を備えています。
●弾力性亀裂防止効果
弾力性に優れたティエスサンドモルタルは、仕上げモルタルや、コンクリート躯体の乾燥収縮によって生じる応力を分散吸収し、亀裂防止の効果を発揮します。
●均一な接着性
骨材の発泡ポリスチレンの細かい粉砕粒が圧縮され、施工時のコテ圧が下地全面にムラなくかかります。優れた保水性と混合された接着剤の働きにより下地への接着力が増強されます。
●櫛目不要で手間を省く
塗りつけ面の発泡ポリスチレンの細かい粉砕粒で表面に自然に凹凸ができるので「櫛目」を入れたのと同じ効果があります。
●自由な躯体設定
発泡ポリスチレンの細かい粉砕粒の配合により、コテ伸びがスムーズで、4mm程度の薄塗りも、塗り重ねによる厚塗りも自由自在。躯体の修正が簡単にきれいにできます。
●軽量性
従来のモルタルの約1/3の軽さ。施工時の疲労低減やコストダウン等、作業効率が格段に向上します。また、硬化中の自重による応力も軽減されます。
●防火性能
ティエスサンドモルタルは、準不燃材の石膏ボード、木毛セメント板等と同等の防火性能が公的機関で「合格」し、高い安全性が認められております。

用途別のティエスサンド

タイル下地用軽量骨材 〜ティエスサンド 外部用〜
タイル下地用軽量骨材 〜ティエスサンド 外部用〜 ティエスサンド外部用は、タイル下地づくりが効率よくできあがります!
セキスイのティエスサンド・外部用は発泡ポリスチレンの細かい粉砕粒・特殊硬質骨材を主要骨材に、強力接着剤をプラスした新しいタイプの下地用軽量骨材です。発泡ポリスチレンも弾力性を生かし、さらに特殊硬質骨材の強度増強と強力接着剤の相互作用で良好な粘着性と作業効率アップを実現します。塗りつけ後もムラのない接着力で剥離が生じにくい強力なタイル下地用骨材としてご利用下さい。
特長
外部タイル下地塗りに最適です。
外部タイル下地塗りの他、モルタル下地塗り(下塗・中塗)に最適です。
軽量なので作業性がアップします。
従来モルタルの約三分の一と軽量。作業が楽でスピードアップします。
剥離、亀裂の防止効果があります。
骨材が発泡ポリスチレンのため、表面が弾力性に富み、コンクリート下地面にかかる力を複合的に分散吸収します。
木ゴテおさえが不要です。
金ゴテで塗りつけるだけで木ゴテ仕上状になります。
セメント混和用軽量骨材 〜ティエスサンド ウスヌリ 外部・内部用〜
セメント混和用軽量骨材 〜ティエスサンド ウスヌリ 外部・内部用〜
ティエスサンド・ウスヌリ(外部・内部用)は、革命的左官材「ティエスサンド」を生み出したセキスイが自信を持ってお推めできるティエスサンドの薄塗り材で発泡ポリスチレンの細かい粉砕粒と特殊な無機質発泡粒子を配合したセメント混和用軽量骨材です。ティエスサンドの特長をそのまま受け継いで2〜3mmと薄く下地調整ができます。薄塗り仕上げ材、しごき材の下地としてご利用下さい。
特長
薄塗りのできる下地調整モルタル
軽量骨材の発泡ポリスチレンの細かい粉砕粒は約1.5mmで塗り厚2〜3mm程度まで可能です。目違い調整材としても使用できます。特殊添加材により、施工後のドライアウト防止、下地との接着性に優れています。
多様な上塗り材に対応
ティエスサンド・ウスヌリの仕上がり面はふつうのモルタルの木ゴテ仕上げ同様の粗面で、小さな凹凸模様になります。上塗り材はしごき用一般薄塗り仕上げ材が可能です。
すぐれた作業性
モルタルの軽量化と塗り易さにより、作業が大幅にスピードアップします。
セメント混和用軽量骨材 〜ティエスサンドNタイプ〜
セメント混和用軽量骨材 〜ティエスサンドNタイプ〜 ティエスサンドからニュータイプ誕生。
セキスイティエスサンドNは、発泡ポリスチレンの細かい粉砕粒を骨材としたセメント混和用軽量骨材です。
特長
亀裂防止効果
セキスイティエスサンドNモルタルは、仕上げモルタルや躯体の乾燥収縮によって生じる応力を分散吸収し、亀裂防止工を発揮します。
櫛目不要で手間を省く
塗り付け面の発泡ポリスチレンの細かい粉砕粒で表面に凹凸をつくるので「櫛目」を入れたのと同様の効果があります。
軽量性
従来の砂モルタルに比べて約1/2の軽さです。施工時の疲労を低減し、作業効率が向上します。
ラス専用ティエスサンド 〜アミモル〜
ラス専用ティエスサンド 〜アミモル〜
特長
弾力性・亀裂防止効果
弾力性のある発泡ポリスチレン粉砕粒を骨材としているので応力が分散します。
櫛目不要で手間を省く
塗りつけ面に発泡ポリスチレン粒が若干浮きだしザラ目面となります。
軽量性
比重が水の50分の1の超軽量発泡ポリスチレン粒を骨材としているので作業性が向上し、またモルタル硬化中の自重による応力軽減がなされます。
防火性能がある
準不燃材として建設大臣個別認定を得ています。
左官用軽量発泡骨材 〜プロサンドUFタイプ〜
左官用軽量発泡骨材 〜プロサンドUFタイプ〜 外部用のニュータイプ誕生。タイル下地塗りに適します。
プロサンドUFは、ポリオフィレン系フォームプラスチック粉砕粒を主骨材とし、数種の混和剤と化学繊維を適正配合した左官用軽量発泡骨材です。
特長
弾力性・亀裂防止効果
弾力性のあるフォームプラスチック粉砕粒を骨材としているので応力が分散します。
櫛目不要で手間を省く
塗りつけ面にフォームプラスチック粒が若干浮きだしザラ目面となります。
軽量性
比重が水の50分の1の超軽量フォームプラスチック粒を骨材としているので作業性が向上し、またモルタル硬化中の自重による応力軽減がなされます。
防火性能がある
準不燃材として建設大臣個別認定を得ています。
左官用プレミックス薄塗り仕上げ材 〜ボンモルコート しごき用・うすぬり用〜
左官用プレミックス薄塗り仕上げ材 〜ボンモルコート しごき用・うすぬり用〜 通常の薄塗り材料で施工した場合は、下地の吸水・材料の硬化で仕上げのコテ押さえのタイミングが難しく、一度に多くの面積の施工は困難です。 セキスイボンモルコートは、特殊混和剤および炭素繊維補強により、機械吹き付けで大面積を施工してもコテ押さえが容易となり、著しく施工性を高めます。しかも散水による凝結部分の戻し、再コテ押さえ等の施工も、炭素繊維の補強でひび割れが発生しにくいため、施工能率をあげながら、性能の良い仕上げ面から得られます。
特長
コテすべり・コテ切れが早く平滑な仕上げ面が得られます。
特殊混和剤と炭素繊維でヒビ割れの発生を防ぎます。
吹付工法により大面積の施工が可能です。
炭素繊維複合によりダレがなく、一定の膜厚が得られます。
モルタル表面仕上げ、吹付下地、ペンキ下地、クロス下地など幅広く利用できます。
炭素繊維により、補強力を保持します。
冬季のモルタル金ゴテ仕上げの場合、モルタル表面を梨目にして、後日仕上げることが可能で待ち時間がなくなります。
モルタル接着増強剤 〜ティエスエマルジョン〜
モルタル接着増強剤 〜ティエスエマルジョン〜 優れた接着力を発揮するモルタル接着増強剤。
ティエスエマルジョンはモルタル工事用のエチレン酢酸ビニル共重合水性エマルジョンです。混入工法・塗布工法のいずれにも使用可能な、優れた接着力を発揮する高性能モルタル接着増強剤です。
※ティエスサンド、ティエスサンド外部用、ティエスウスヌリ外・内部用、ボンモルコート(しごき用・うすぬり用)、等と一緒にご使用いただくと一層効果的です。
特長
JIS A6203
セメント混和用ポリマーディスパージョンの適合品です。
耐水性、耐アルカリ性に優れています。
普通ポルトランドセメントなどの各種セメントとの混和性が良好ですので、セメントモルタルに混入しますと接着性、防水性、耐衝撃性を向上させます。
3〜5倍希釈液が容易に作れます。各種下地に塗りやすく、下地の吸水を調整してモルタルの接着を向上させます。
左官用既調合モルタル 〜BMC#20〜
左官用既調合モルタル 〜BMC#20〜
用途
内部:クロス下地、吹付下地、素地仕上げなど。
注意:外部使用及びタイル貼りの場合は必ず試験施工を行ってください。
左官用既調合モルタル 〜BMC補修用〜
左官用既調合モルタル 〜BMC補修用〜
用途
内部:コンクリートの小さな欠け補修、Pコン埋めなど。
注意:外部使用の場合は必ず試験施工を行ってください。またコンクリートの大きな補修には適しません。
軽量コンクリート 〜ティエスルーフライト〜
軽量コンクリート 〜ティエスルーフライト〜 (受注生産品) この度当社では、従来の軽量気泡コンクリートよりも作業性が良く、浮きや割れの生じない遮音性、断熱性に優れた軽量コンクリートを開発いたしました。 新製品、ティエスルーフライト(発泡スチロール骨材+セメント+砂+水)=ティエスルーフライトコンクリートは、当社で開発した配合比(比重、強度の指定により差異)で混練するだけで完全な軽量コンクリートをつくり、ポンプアップして所定の厚さに打設するだけで、誰にでも容易に施工できるのが最大の特長です。 床のかさ上げや屋根の釘打ちモルタルとして使用できます。
特長
軽い
比重0.8は水に浮く軽さで普通コンクリートの約1/3の軽さです。比重は0.8〜1.8まで現場の求めるものが調合により選べます。
断熱・保温性が良い
熱伝導率は比重0.8の場合≒0.16Kcal/m.h.C゜で普通コンクリートの約1/4です。比重1.6でも0.39Kcal/m.h.C゜と普通コンクリートに対して約1/2で夏は涼しく、冬は暖かいのです。
遮音性が良い
音を伝えにくく、騒音公害より守ります。
割れない、浮かない
従来の気泡コンクリートに比べ打設厚50〜100m/mでも、割れ、浮きの心配はありません。
施工性が良い
ポンプアップ可能で作業性良く、工期の短縮にも役立ちます。
釘打ち可能
屋根の釘打ち下地ができます。

ティエスサンドの実績

ティエスサンド実績はこちら

Copyright (C) TOKIHISA-syouji CO.,LTD. All Rights Reserved.